ポケットwifiの在庫情報と比較のまとめ、おすすめランキングなど

各種ポケットwifiについて、

✅ 在庫情報
✅ 条件の比較
✅ おすすめランキング

などについて確認していきます。

ポケットwifiの一覧と在庫情報

主なポケットwifiの一覧と在庫状況は以下の通りです。

製品名 在庫状況 月額・容量
どこよりもWiFi 通常発送
口コミを見る
3,380円
無制限
THE Wi-Fi
通常発送
口コミを見る
3,480円
無制限
FUJIWifi
通常発送
口コミを見る
4,400円
100GB
ギガWi-Fi
通常発送
口コミを見る
3,250円
100GB
それがだいじWi-Fi
通常発送 3,250円
100GB
どんなときもwifi 新規受付停止 3,480円
無制限
ゼウスwifi 新規受付停止 2,980円〜
無制限
クラウドwifi 新規受付停止 3,380円
無制限
限界突破wifi 新規受付停止 3,500円
無制限
MUGEN wifi 新規受付停止 3,280円
無制限
よくばりwifi 新規受付停止 3,450円
無制限
ギガゴリwifi 新規受付停止 3,460円
無制限

上記の通り、在庫がなく新規受付停止の製品も多いですが、どこよりもwifi、THEwifi、FUJIwifi、ギガwifi、それがだいじwifiなどは新規受付が可能となっています。

ポケットwifiの選び方と注意点

ポケットwifiを選ぶ際のポイントは以下の5つです。

✅ 在庫があるか?
✅ 通信速度や回線は安定しているか?
✅ 通信容量の上限は?
✅ 月額はどうか?
✅ 契約期間と違約金は?

在庫があるか?

当然、在庫がなければすぐに手に入りません。

現状在庫がある製品の中で、最も良い条件のものを選びましょう。

通信速度や回線は安定しているか?

wifiを申し込んでも速度が極端に遅かったり、回線が不安定だと使い物になりません

実際の速度や回線が安定しているか等は、口コミ等である程度は参考になる情報が見れますのでなるべくチェックしましょう。

通信容量の上限は?

wifi端末の価格が上昇している影響もあり、もともと無制限だった製品も100GB程度の上限を設けるケースが増えてきました。

ゆとりを持って使いたい場合は、現在でも無制限を掲げている製品を選ぶのが良いでしょう。

月額はどうか?

コスパに大きく関わってくるのが月額です。

安いに越したことはありませんが、違約金とのバランスも重要になります。

契約期間と違約金は?

通常、契約期間の縛りは2年というケースが多いです。違約金は各社で少し幅があります。

2年間使い切らない可能性がある場合は、月額と同じくらい違約金も注意が必要です。

ポケットwifiのおすすめランキング

前述の注意点を踏まえ、現状で在庫があるポケットwifiでおすすめランキングを作成しています。

第1位:どこよりもwifi (おすすめ度⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎)

製品名 どこよりもwifi
在庫状況 通常発送
端末 U2s、U3
通信容量 無制限 (300GB?)
月額 3,380円
契約期間 2年
違約金 9,500円
公式サイト wifi.dokoyorimo.com
良い口コミ評判とメリット
・通信速度は15〜30Mbpsくらいで安定
・テレワーク使用は問題なし
・違約金が安い
・通信容量が200GB超えても速度制限なし
悪い口コミ評判とデメリット
・容量制限が300GBまでの可能性
・混雑の時間帯は速度が落ちる可能性
・人によっては速度が遅くなるという口コミも
1位の理由
・現在は貴重な容量無制限で月額も安い。
・2年契約の違約金も9,500円でこちらも最安級。
・実際の上限は300GBという口コミがあるが、それでも最大級の容量。

どこよりもwifiの口コミを見る

どこよりもWiFiの公式サイトへ

第2位:THE wifi(おすすめ度⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎)

製品名 THE wifi
在庫状況 通常発送
端末 U2s
通信容量 無制限 (300GB?)
月額 3,480円 (ライトプラン)
契約期間 2年
違約金 9,800円
公式サイト smamoba.jp/thewifi
良い口コミ評判とメリット
・5Gに移行可能
・CMの放送で圧倒的な知名度
・違約金が比較的安く、契約の自動更新もない
悪い口コミ評判とデメリット
・実際には容量に上限があるという口コミも
・過去に大規模な速度低下あり
2位の理由
・月額が3,480円で1位よりも高いがそれでも高コスパ
・CMの放送などもあり、知名度が高い
・過去に大規模な速度低下があったのが懸念点

THE wifiの口コミを見る

THE Wi-Fiの公式サイトへ

第3位:FUJIwifi(おすすめ度⭐︎⭐︎⭐︎)

製品名 FUJIwifi
在庫状況 通常発送
端末 FS030W、FS040W
通信容量 30〜100GB
月額 4,400円 (100GBプラン)
契約期間 なし
違約金 なし
公式サイト fuji-wifi.jp
良い口コミ評判とメリット
・解約時に違約金がかからない
・速度が安定
・サポート対応も良い
悪い口コミ評判とデメリット
・速度制限がかかったという口コミも
・プランの種類が減り無制限プランはなし
・月額が少し高くなった
3位の理由
・契約期間の縛りがない貴重な製品で解約金が全くかからない
・無制限プランや200GBプランの新規受付はなくなってしまった
・縛りがない分、月額が少し高め

FUJIwifiの口コミを見る

FUJIWifiの公式サイトへ

ランキング1位 どこよりもwifiの良い口コミや評判、メリット

どこよりもwifiは速度はダウンロード15〜30Mbpsくらいで安定している。

今の所、通信障害とかなし。テレワーク問題なくいけます。

在宅勤務が続くうちは継続する。

2年使い切る自信がないので、違約金が他より安いのが良い。

1万以上するのはちょっと厳しいので。

使用容量が200GB超えても速度制限がかからない。

どこよりもwifiの悪い口コミや評判、デメリット

どこよりもWiFiの公式サイトへ

どこよりもwifiの口コミや評判、メリット・デメリットのまとめ

どこよりもwifiの口コミや評判、メリット・デメリットをまとめると以下の通りです。

良い口コミ評判とメリット
・通信速度は15〜30Mbpsくらいで安定
・テレワーク使用は問題なし
・違約金が安い
・通信容量が200GB超えても速度制限なし
悪い口コミ評判とデメリット
・通信容量の上限が300GBまでという口コミも
・混雑の時間帯は速度が落ちる可能性
・人によっては速度が遅くなるという口コミも

良い口コミ・評判、メリットとして、速度が比較的安定している点があります。ポケットwifiの需要が増えている中、テレワークなどで安定して使えるのは良い点です。

また、違約金が9,500円であり、比較的安い点もメリットです。実際には2年使い切らないケースも多く予想されますが、その際の違約金が安いのは大きな利点です。

悪い口コミ・評判、デメリットとしてはまず、容量の上限は300GBである可能性がある点です。やはり無制限の表記でも、実際には制限があるのが一般的であり、どこよりもwifiは300GBのようです。

ただし、他社では100GBや150GB程度で速度制限がかかるポケットwifiが多い中、200GB以上使えるのはかなり好条件と言えそうです。

また、回線が混雑する時間帯は速度が落ちる可能性があります。他のポケットwifiと同様、人によっては速度が遅くなるという口コミも見られるため、絶対に速度が安定しているわけではない点に注意しましょう。

どこよりもWiFiの公式サイトへ

どこよりもwifiと他社製品の比較

どこよりもwifiと、主な他社製品を比較すると以下の通りです。

製品名 どこよりもWiFi ギガWi-Fi どんなときもwifi
容量 無制限 (300GB?) 無制限→100GBに変更 無制限 (100GB?)
月額 3,380円 3,250円 3,480円 (-24ヶ月)
3,980円 (25ヶ月-)
初回手数料 3,000円 3,000円 3,000円
契約期間 2年 2年 2年
違約金 9,500円 4,500円
+端末割賦金
(最大24,000円)
19,000円 (0~12ヶ月)
14,000円 (12~24ヶ月)
9,500円 (26ヶ月目〜)

どこよりもwifiと並んで人気だったギガwifiは、通信容量が無制限から100GB上限に変更となりました。

このため、どこよりもwifiは、容量の上限が300GBだったとしても、かなり好条件であることがわかります。

また、月額に関してはギガwifiより少し高くなりますが、2年以内に解約をした時の違約金を考慮すると、かなりコスパが高いことがわかります。

現在、どこよりもwifiを含めたクラウドsim系の端末価格が高騰しているため、各社とも料金の変更や、通信容量の上限を下げるケースが目立ってきています。

どこよりもwifiは、現時点では条件の変更等はないため、今の好条件のうちに申し込むのがおすすめです。

どこよりもWiFiの公式サイトへ

タイトルとURLをコピーしました